ホームページのセキュリティっていうか。。。

アクセス制限をホームページ自体にかけていたことがあります。
おいてあるBBSだけじゃなくって、ゲームや書き込み型リンク集など、いろんなところにいたずらが多くって、面倒になって、ホームページに自作CGIプログラム(これ→http://www5a.biglobe.ne.jp/~telopy/ebsgoat/acclim.txt)で、ガードしてました。

このCGIで、アクセス制限したいIPアドレスやホスト名登録しとくと、拒否の人がアクセスしてきたら、Bigelobeの「ページが見つかりません」ページへジャンプさせちゃってましたw

でも、落ちがあって、Gooogleとか検索エンジンのロボットも拒否しちゃってて、ホームページが検索できなくなっちゃったんです(^^;;;

それでも、良いって方は上記プログラムを使ってもらってもいいですよ。もちろん使用料なんて取りません。フリーソフト扱いですw。(大げさに言うなって?)

CGI/Perlハンドブック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

兀突骨(爬虫類)
2006年04月29日 08:47
.htaccess を置くだけで同じことできるんじゃないっすかね。パーミッション切って見えないようにしておけば。

最近は、フリーサーバ借りて掲示板置いたりすることなんてなくなっちゃったから、どんな荒らしやいたずら流行っているのか知らないです。

昔はセキュリティが甘くて良い時代でした。
2006年04月29日 09:05
コメントどうもありがと(o*。_。)oペコッ
ゴツさん、でもそれって、誰にも見えないんじゃ~w
私のは、普通の人はOKで、特定の来てほしくない人へのガードです。
兀突骨(鱗)
2006年04月29日 20:47
いや、パーミッション切るのは、.htaccess自身にで、その中でIP指定すればいいんですよ。普通の人には見られますよ。
2006年04月29日 21:51
そうなんだw
Biglobeって、「.htaccess」置いても使えないので無知でしたw

この記事へのトラックバック

  • 最近の流行のBBS迷惑書き込み

    Excerpt: 「ホームページのセキュリティっていうか。。。」について 最近の流行は、Googleの検索順位アップのための、リンク数増だけを目的にしたアドレスだけのロボット書き込みが多いですね。 ただ無意味に、アド.. Weblog: 作りかけのTelopyPage (ブログ版) racked: 2006-04-29 09:16